日田家具衆

HitaKAGURA/日田家具衆

私たちHitaKAGURAは協同組合日田家具工業会を母体とし日本の家具業界の発展と成熟を目的とする次世代を担うべき若人衆である。

私たちHitaKAGURAのおもい

まず自社のために動くこと 空いた時間で職人さんのために動くこと
さらに空いた時間で家具業界のために動くこと
さらにさらに空いた時間でふるさとのために動くこと

HitaKaguraの基本理念

Act before thinking /  行動あるのみ

HitaKAGURAの目的

実直なものづくりを伝承しつづけ人々が集まってくる『ものづくりの聖地日田』を醸成し地域の発展を主導する家具業界に成熟させること

HitaKAGURAが考える日田家具『らしさ』

張を中心とした技術力が素晴らしい産地

流行に左右されず実直なモノづくりをづづける産地

HitaKAGURAが推進する事

技術の向上を進めること人が集まる産地に成長させること
次世代への継承をしていくこと

技術をもっと向上すること

国家試験である家具製作技能試験(家具手加工、家具機械加工椅子張り)の実施
技術に対する勉強会や講習会の継続的実施
素材に対する勉強会や講習会の継続的実施⇒資材業者も巻き込んで
産地日田独自の品質認定基準の確立
いつかは皇室御用達

人が集まる産地に成長させること

職人さんを前面に押し出した『工場開放日』の継続的実施⇒ゆくゆくは日田、そして九州のモノづくり業界すべてを巻き込む運動に
産業の観光化に積極的に取り組む。各社趣向を凝らした見学コースの構築⇒実直にモノを創っている姿をみてもらいたい

次世代への継承をしていくこと

技術力の継承、そしてモノづくりに夢を持った人々が日田に集まるしくみの構築
『日田モノづくり学校設立』や『日田林工の専門家や高専化』を模索⇒リタイアした職人が講師となり人の力が輪廻しつづけるような仕組みづくり

HitaKAGURAの活動予定

  • ソファの絵本を市内の保育園、小学校に配布
  • IFFT2018への出展 ~産地へ人を呼び込むために~
  • 広島家具、福山家具、倉敷デニムの視察
  • 技術、素材に対する勉強会の開催実施
  • 一般向け工場見学コースの全社整備準備
  • 家具製作技能試験の日田市での開催検討
  • 日田モノづくり学校設立に向けた継続的検討

HitaKAGURAメンバー募集

HitaKAGURAとは

協同組合日田家具工業会を母体とし

日本の家具業界の発展と成熟を目的とする

次世代を担うべき、若人衆である。

入会資格

若人の定義は各人の判断に一任する。