トップページ

協同組合 日田家具工業会のホームページへようこそ。

大分県日田市は、明治後半から周辺地域の豊富な森林資源を活用して漆器などの工芸品生産が行われ、ロクロ技術など木工品の製造技術が発展してきました。

家具生産の起点は、従来よりあった製造技術を基盤として太平洋戦争後、食堂用の丸椅子と地元の雑木を使って飯台(食事の台)等の生産をしたのが始まりです。

その後、生活様式の洋風化に伴いリビングセットやダイニングセット等の脚物家具を主として生産され産地が形成されました。

現在では、脚物は大分県日田市、箱物(タンス等)は福岡県の大川市というように全国的にも珍しい家具生産の一大集積地となっています

お知らせ

日田家具の紹介コーナー開設(日田玖珠地域産業振興センター内)

日田家具の情報発信の拠点として、日田玖珠地域産業振興センター1階地場産品展示スペ ースに日田家具紹介コーナーを開設しました。 

応接セット、リビングセットをはじめ、杉、桧で作った、懐かしい学童机等特色のある日田家具展示販売しています。

日田にお越しの節には、是非お立ち寄り下さい。

日田家具  日田家具 応接セット 日田家具 リビングセット

 

日田家具ポイント交換事業(新築・リフォーム)
平成28年度「木づかい事業」日田家具交換応募開始。

地元の工務店を利用し、日田材を一定以上活用して、新築・リフォームをした場合日田家具と交換できるポイント制度です。               
①木造住宅の新築の場合・・・・日田家具ポイント(最大60万5千円分)    
②住宅のリフォームの場合・・・日田家具ポイント(最大27万5千円分)    
※いづれも一定の条件がありますので、詳しくは下記宛てお問い合わせください

お問い合わせ先
顔の見える家づくり推進協議会(日田木材協同組合内)・・・0973-24-2167

日田家具ポイント交換 日田杉材 交換家具

 

新着情報

2017年5月20日・21日 「日田家具掘り出し物市」開催
日田観光祭協賛事業「日田家具掘り出し物市」が5月20日・21日の土日開催されます。日田家具工業会加盟の各メーカーが日ごろの感謝を込めて、お買い得商品を大放出。                                日田玖珠地域産業振興センター2階400坪の大展示場で開催されます。思わぬ“掘り出し物”に巡りあえるかも!!皆様のお越しをお待ちしています。   日田市
2017年3月7日・8日 
福岡天神イムズB2展示スペースにおいて、「2017春 日田家具新作フェア」を開催しました。地域の杉材を使った新商品を中心に展示し椅子やテーブルなど“脚物家具”産地日田をPRしました。日田市
2017年2月2日 
2月2日(木)椅子張り職人、家具モデラー、家具生産者の指導者として全国で活躍されている五反田製作所グループ代表 宮本茂紀さんの勉強会が開催されました。国内における家具モデラーの第一人者として知られている先生のお話は、ご自身の体験にもとづく興味ある貴重なお話しばかりで、とても参考になりました。   定員30名のところ80名の参加があり、熱気のある勉強会でした。(県林業研究部会議室)
2017年1月19日・20日
1月19日(木)・20日(金)東京ドームプリズムホールで開催の「Woodコレクション2017」に日田家具工業会から(株)アサヒ、青栁インテリア(株)の2社が出展しました。
2016年11月25日
11月25日(金)日田家具工業会主催で「夜なべ談義をしましょう会」をマリエール・オークパインで開催しました。家具関連企業から100名を超える参加がありました。を重ね今回は8回目の開催になりました。
2016年11月7日〜9日
11月7日(月)〜9日(水)東京ビッグサイトで開催された「インテリアライフスタイル展」に日田家具工業会会員6社が出展し、今回は“杉”をテーマに家具産地日田をPRしました。
2016年6月
市内で新築、リフォームする家に「日田家具」を支給する「木づかい促進業」を本年度も始めました。
本年度は、枠を拡大し下記の内容になりました。
新築の場合
基本補助額 33万円 
三世代同居 49.5万円
UIターン 44万円
三世代同居+UIターン 60.5万円
その他リフォームもあります。